中央区にも秋の訪れ~晴海にて頭を垂れる稲穂かな~...


こんにちは。暑さが和らぎ、少しずつ外出するようになったHanes(ハネス)です。
先日、なるべく人出の多い時間帯を避けて中央区の秋を探しに行ってきました。

江戸時代において、10月(神無月)は神が不在の月。したがって、神社のお祭りもありません。
では、当時の人たちの行楽は何だったかというと、紅葉狩り!(参照:東京都立博物館「江戸東京デジタルミュージアム」
しかし、今の時期は紅葉を楽しむにはまだ早い中央区。
他に秋らしい風景が見られればと思って向かった先が晴海第三公園(愛称:サウストリトンパーク)
トリトンスクエアの敷地内の南東にあり、比較的見逃しがちな公園です。

中央区にも秋の訪れ~晴海にて頭を垂れる稲穂かな~ https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=2537

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-8-11

    初訪問・下町の風物詩「せともの市」レポート~お気に入りのせとものを探して~


    こんにちは。Hanes(ハネス)です。

    お勧め検索

    動画で見る中央区

    1. 2021-3-18

      中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

      プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

    体験・遊び

    1. 2022-7-15

      ♪スタッフオススメ店♪ Somenova・みやこ染 皆様こんにちは。早い梅雨明けが発表されてからも、すっきりしないお天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 暑さは一旦和らいていますが、今年も猛暑の予報ですので…

      ♪スタッフオススメ店♪ Somenova・みやこ染 皆様こんにちは。早い梅雨明けが発表されてからも…
ページ上部へ戻る