2021 "名残" のソメイヨシノ...

3月22日に東京のソメイヨシノの標準木の満開宣言が報じられて10日程経過し、石川島公園のソメイヨシノが、風に吹かれて舞い散り、土手並びに遊歩道に花びらが敷き詰められ、いよいよ桜のシーズンも終盤です。

3月末は、連日 日中最高気温が23℃台と、5月中旬並みの汗ばむ陽気が続き、初夏の気配すら感じました。

今年はコロナ禍の影響で、花見の宴は楽しめませんでしたが、桜は、長い冬が終わり春を告げる、代表的日本原風景のひとつです。

スーパー堤防の採用により、水と触れ合えるように親水性が確保され、公開空地との一体整備により誕生した石川島公園。

広々とした緑のオープンスペースのもとで、桜を眺めながらのウォーターフロントの散策は、気分が高揚します。

桜も、蕾、咲き始め、5分咲き、7分咲き、満開、散り始めと、各人各様楽しみ方はいろいろです。

一面淡いピンクに染まる満開時の美しさは言うに及びませんが、風が吹くとヒラヒラと花びらが舞う、散り際の姿も風情があります。

 

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-11-26

    COREDO×EXILE CHRISTMAS 2022

    https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.ph…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る