中央区、お寿司屋、数あれど・・・ 人形町「太田鮨」をめざす理由...

東京23区で一番お寿司屋さんが多い区が中央区。その数493軒(注)。お江戸日本橋に300年続いた魚河岸がありました。そのあとの築地市場も中央区内ですから納得です。

かって、芳町と呼ばれた日本橋人形町は魚河岸から棒振り(行商人)が新鮮な魚を担いで回った街。冷蔵設備がない時代、生のお魚を口にするのは贅沢なことでした。

その人形町一丁目にある、昭和2年に建てられたレトロな建物が太田鮨。大観音寺脇の路地、大正・昭和の香りが残る「芸者新道」の突き当りです。

鮨を食するのに、ぴったりな場所じゃございませんか。

(注)令和3年4~6月期に寿司屋として営業届けが出されていた件数。中央区保健所生活衛生課調べ。

中央区、お寿司屋、数あれど・・・
人形町「太田鮨」をめざす理由 https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=2731

街の人のブログ

  1. 2022-5-27

    【遠足シリーズ第41弾】『解体新書』挿絵担当に迫る


    こんにちは。アクティブ特派員のHanes(ハネス)です。
    ありがたいことにこうし…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-1-25

    ♪中央区スタッフオススメ店♪ 凧の博物館 皆様、お元気ですか? 新年が明けて、既に1か月が過ぎようとしております。 今年の冬は本当に寒いですね・・・。 今日はお正月遊びの一つである【凧】の博物館をご紹介します。 こち…

    ♪中央区スタッフオススメ店♪ 凧の博物館 皆様、お元気ですか? 新年が明けて、既に1か月が過ぎよ…

中央区とは

感染対策

ページ上部へ戻る