住吉神社境内の「入船稲荷神社」と銅製灯籠...

2月もあとわずか、「1月は行く(往ぬる)、2月は逃げる、3月は去る」といいますが確かに年明けの3ヶ月は早い。2月の初午、二の午もいつの間にか過ぎましたが、今回ご紹介するのは佃住吉神社境内にある「入船稲荷神社」です。境内の奥の方にある神輿倉の隣に鎮座しています。

住吉神社のHPによるとこの入船稲荷は明治2年2月27日に鎮座。従って今日で153年目。

ご祭神は宇迦御魂神。佃島には佃島造成時からの森稲荷神社、浪除稲荷、於咲稲荷があり、3カ所4社。

住吉神社境内の「入船稲荷神社」と銅製灯籠 https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=2796

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2024-2-28

    2024 初午祭前夜 修祓式の設え

    https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.ph…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2023-8-26

    京橋ボードを更新しました! 今回は【中央区内で和文化体験】です♡ 中央区には和文化体験ができる施設がたくさんあることをご存知でしたか? 海外からのお客様が日本の文化を体験したいと大人気ですが、日本人の方にもおすすめしたい…

    京橋ボードを更新しました! 今回は【中央区内で和文化体験】です♡ 中央区には和文化体験ができる施設が…
ページ上部へ戻る