3年振り「團菊祭」五月大歌舞伎幕開き...

歌舞伎座5月吉例興行の「團菊祭」3年ぶりの復活です。本日初日。修学旅行の生徒に劇場が取巻かれています。コロナ禍の中、久しぶりに見る景色で何だか嬉しくなってきました。

第2部は歌舞伎十八番の「暫」と新古演劇十種の「土蜘」。「土蜘」は音羽屋の家の芸で今回は菊五郎・菊之助・丑之助と三代揃っての出演、更に萬屋も時蔵・梅枝・小川大晴とこちらも三代。めでたさが重なります。

團菊祭はご存知の通り、九代目團十郎と五代目菊五郎の功績を称え昭和11年(1936)4,5月に歌舞伎座で興行が行われたのが始まりです。以来中断もありましたが、歌舞伎座五月興行の恒例として楽しみにされてきました。まだ客席は感染防止対策のため、まだら模様ですが制限のなくなった満員の客席での舞台を早くみたいものだと願っています。「暫」の海老蔵さんは襲名公演が延期になって以来の久々の歌舞伎座への出演です。「オリンピック以来の暫」とのご本人のセリフに客席が沸いていました。

3年振り「團菊祭」五月大歌舞伎幕開き https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3011

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-6-30

    築地駅はまもなく開業60周年

    東京メトロ日比谷線の築地駅をご利用になることはありますでしょうか。築地本願寺や波除…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-1-25

    ♪中央区スタッフオススメ店♪ 凧の博物館 皆様、お元気ですか? 新年が明けて、既に1か月が過ぎようとしております。 今年の冬は本当に寒いですね・・・。 今日はお正月遊びの一つである【凧】の博物館をご紹介します。 こち…

    ♪中央区スタッフオススメ店♪ 凧の博物館 皆様、お元気ですか? 新年が明けて、既に1か月が過ぎよ…
ページ上部へ戻る