聖路加国際病院 第一画廊の展示販売 関文乃展...

 杏葉牡丹というブログネームで執筆していた知人から、お友達が聖路加国際病院の第一画廊で展示販売されるというお話を聞いて、早速出かけました。

 杏葉牡丹さんの情報によれば、

『作家さんは、銀座生まれの関文乃さん。プロフィールは、泰明小学校・銀座中学の後、東京芸大大学院で意匠を学ぶ。実家は、銀座7丁目虎屋の隣の袋小物の「ミノリ」で、創業98年で閉店しましたが、彼女がその伝統を受け継いでいます。ご主人は同じく芸大大学院卒の彫刻家です。』

なるほど、素敵な洋装に似合うバッグ、和服の一部を利用した大変素敵なハンドバッグなどが展示されていました。

聖路加国際病院 第一画廊の展示販売 関文乃展
https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3041

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-6-30

    築地駅はまもなく開業60周年

    東京メトロ日比谷線の築地駅をご利用になることはありますでしょうか。築地本願寺や波除…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-1-25

    ♪中央区スタッフオススメ店♪ 凧の博物館 皆様、お元気ですか? 新年が明けて、既に1か月が過ぎようとしております。 今年の冬は本当に寒いですね・・・。 今日はお正月遊びの一つである【凧】の博物館をご紹介します。 こち…

    ♪中央区スタッフオススメ店♪ 凧の博物館 皆様、お元気ですか? 新年が明けて、既に1か月が過ぎよ…
ページ上部へ戻る