下も向いて歩こう!ちょっと不思議な「街燈」のフタ...

新人特派員の苔です!

今回ご紹介するのは、道路に設置されたこちらの「フタ」

どこにでもありそうなメンテナンスホールのフタの一種に見受けられますが、上段にはなにやら歯車のようなマーク。そして下段には「街燈」とあります。

「街燈(「燈」は「灯」の旧字体)」という言葉から推測するに、周辺の街灯をメンテナンスするために設置された穴を塞ぐ目的で設置されたものと考えられます。

実はこのフタ、中央区内の昭和通りにしかに現存しないとされる非常に珍しいものなのですが、よく観察してみると不思議なことが起きています。皆さんお気づきになりますでしょうか?

下も向いて歩こう!ちょっと不思議な「街燈」のフタ https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=2920

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-12-3

    2022 師走の銀座「Xmas特別バージョン」競演

    https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.ph…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る