東日本橋にも「県居の跡」の案内板...

 東日本橋を歩いていたら、清杉通りと清洲橋通りがぶつかる三角形のポケット公園の近くで、賀茂真淵の住居跡「県居跡」を示す案内板を見つけて場所を確認しました。ただ案内板による県居跡の場所の紹介はすでに昨年7月、先輩特派員の小江戸板橋さんが「どこに消えた。賀茂真淵(かものまぶち)の県居(あがたい)の跡。」と題し、明治座近くの同様の案内板を取り上げておられ、初出ではありません。

東日本橋にも「県居の跡」の案内板 https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3118

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-8-16

    家紋?社章?月島の街角に残る謎のマークに迫る


    こんにちは。アクティブ特派員のHanes(ハネス)です。
    中央区に引っ越してきて…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-7-15

    ♪スタッフオススメ店♪ Somenova・みやこ染 皆様こんにちは。早い梅雨明けが発表されてからも、すっきりしないお天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 暑さは一旦和らいていますが、今年も猛暑の予報ですので…

    ♪スタッフオススメ店♪ Somenova・みやこ染 皆様こんにちは。早い梅雨明けが発表されてからも…
ページ上部へ戻る