老舗の漆器店「黒江屋」...

中央区・日本橋の南詰すぐそばにお店を構え、江戸時代から続く老舗漆器専門店の黒江屋さんに取材に伺いました。

創業は元禄2年(1689)、徳川幕府は5代綱吉が将軍の頃。今年は創業333年になるようです。

老舗の心得をお伺いしたところ、

心得のひとつとして、第10代孫左衛門「儲かる仕事はすぐ競争者ができて儲からなくなるものである。儲からない仕事を自分の信用 工夫 努力などに依って採算にあうようにするのが本當の商売であり これが永く続く仕事である」-との言葉が残されているとのことでした。

時代の変化に常に対応して来られた原点のように思いました。

老舗の漆器店「黒江屋」 https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3096

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-8-16

    家紋?社章?月島の街角に残る謎のマークに迫る


    こんにちは。アクティブ特派員のHanes(ハネス)です。
    中央区に引っ越してきて…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-7-15

    ♪スタッフオススメ店♪ Somenova・みやこ染 皆様こんにちは。早い梅雨明けが発表されてからも、すっきりしないお天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 暑さは一旦和らいていますが、今年も猛暑の予報ですので…

    ♪スタッフオススメ店♪ Somenova・みやこ染 皆様こんにちは。早い梅雨明けが発表されてからも…
ページ上部へ戻る