早稲田から日本橋の地へ...

 早稲田界隈のことを調べていたら、恥ずかしながら「カツ丼発祥の地」が早稲田だということを初めて知りました。諸説あるようですが、少なくとも「ソースカツ丼」は大正2年(1913年)に早稲田大学近くの鶴巻町で開業した『ヨーロッパ軒』が最初。出身が『ヨーロッパ軒』の創業者と同じ福井というソースカツ丼の『奏す(注・ソース)庵』が、早稲田から日本橋の地へ今年5月末にやってきました。三越、三井本館の並びの日本橋三井タワー地下一階にあります。

 

早稲田から日本橋の地へ https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3245

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-10-6

    タイトルに「銀座」がつく映画

    皆さんは「銀座」と聞いて何を連想しますか?
    東京はもとより日本を代表する繁華街、高級商業…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る