土木博士による「築地虎ノ門トンネル」考察 2022.9.17...

わしの名前は土木 学(どぼく まなぶ)。中央区在住、現在73歳。以前は大学の土木工学科で学生に土木の楽しさを教えていんじゃが、65歳で退職。最近は地域の子供たちに町の歴史を教えているんじゃ。パンデミック前はボランティアで「街歩きガイド」もやってたんじゃよ。

最近、築地大橋を歩いていて気が付いたんじゃ。5月に歩いた時とはだいぶ違う風景になってきとるのぉ。トンネル自体の工事は完了したのか、建設機械はすくなくなってきとる。

トンネルの両側にそれぞれ築地方面、勝どき方面の車道が配置される予定じゃ。現在は築地方面の車道が暫定的に双方向の通行ができるようになっているんじゃが、どうやら勝どき方面車道の舗装がはじまったようじゃの。

あと数か月で工事もおわり、全長1840mのトンネルが開通するんじゃよ。待ち遠しいのぉ。

土木博士による「築地虎ノ門トンネル」考察
2022.9.17 https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3365

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-9-25

    秋分 暑さ寒さも

    秋分の日を境に秋の夜長に向かい、暑さも和らいでいきますね。

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る