高島屋日本橋店本館 入り口の4つの彫像...

 高島屋日本橋店(脚注1)は、平成21年に百貨店建築初の重要文化財の指定を受けました。

昭和初期から現存する百貨店建築の中で、最大級の規模を誇り、内外装とも当初の姿を良好に保っています。 同店の大変ご親切なコンシェルジュに頂いたブックレットによると、 

『建築にあたっては、「東洋趣味ヲ基調トスル現代建築」という様式を求めた設計図競技で1等当選した、高橋貞太郎の案が採用されました。 重厚な西欧の歴史様式に、和風建築の意匠が随所に見られます。 対して、高橋の意匠を継承しつつ、近代建築の手法をふんだんに取り入れた、村野藤吾による増築。 昭和8年の竣工から約30年間にわたり増築を重ねて、見事な調和をみせている、昭和建築の名作です。』

 この重要文化財の建物の中には、大理石に埋まったアンモナイト、おもてなしの手動のエレベータがあります。

 

案外気づかれていないのが、4か所の入り口に飾られた大理石製の彫像です。

写真は、背中に羽のあるCupid キューピッドです。

 (脚注1):重要文化財の指定を受けた建物の名称は、「高島屋日本橋店」です。

高島屋日本橋店本館 入り口の4つの彫像 https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3342

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-11-26

    COREDO×EXILE CHRISTMAS 2022

    https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.ph…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る