築地本願寺 令和4年10月の参拝カード...

 10月の参拝カードと、「報恩講をご縁に」という冊子を頂戴してきました。

10月の参拝カードの言葉は、種田山頭火の詠んだ「どうしようもない わたしが歩いている」です。

種田山頭火は、旅をしながら沢山の俳句を詠んだことで有名ですね。

この言葉が入っているのは、

「分け入っても 分け入っても 青い山 まっすぐな道でさみしい

 どうしようもないわたしが歩いている うしろすがたのしぐれてゆくか」という作品です。

種田山頭火は僧侶の姿をして、托鉢をしながら旅をして、俳句を詠んだ人だそうです。

ちょうど、参拝カードの下に置いてある、「報恩講をご縁に」の冊子の表紙に姿が描かれているかの様です。

築地本願寺 令和4年10月の参拝カード https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3472

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-12-8

    対話する大けやき ―コレド室町テラス広場―

    重要文化財の建物が立ち並ぶ日本橋の一角にある大けやきの広場、夏は木陰を作り、冬は木のぬくもりが…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る