水辺をもっと身近に!「朝潮水辺フェスタ」参加レポート...


こんにちは。Hanes(ハネス)です。
10月22日、朝潮運河および東京消防庁 臨港消防署にて体験型イベント「朝潮水辺フェスタ」が開催されました。

江戸湊に接していた江戸時代より、中央区は「水の都」として人々に親しまれてきました。
現在、隅田川や運河に囲まれた佃、月島、勝どき、豊海、晴海エリアでは、水辺の活用が活発に議論され、近隣住民の方々により水辺に親しんでいただくべく様々な取り組みが行われています。
今回はその取り組みの一つである「朝潮水辺フェスタ」についてレポートします。

水辺をもっと身近に!「朝潮水辺フェスタ」参加レポート https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3431

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-12-8

    対話する大けやき ―コレド室町テラス広場―

    重要文化財の建物が立ち並ぶ日本橋の一角にある大けやきの広場、夏は木陰を作り、冬は木のぬくもりが…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る