開業50周年「新日本橋駅」に残る昭和と国鉄の痕跡...

巷では鉄道開業150周年で盛り上がっていますが、中央区にある新日本橋駅は今年開業50周年を迎えました。
中央区は地下鉄が9路線も通っているのですが、JRの駅はたった3つしかありません。その1つ新日本橋駅の「中央区観光協会特派員限定ツアー」に参加し、駅員さんの案内で駅構内、そして普段入れないエリアも探索しました。
50年前といえば、時代は昭和、JRはまだ国鉄の時代です。新日本橋駅に残る昭和と国鉄の痕跡を見つけました。

開業50周年「新日本橋駅」に残る昭和と国鉄の痕跡 https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3483

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-12-8

    対話する大けやき ―コレド室町テラス広場―

    重要文化財の建物が立ち並ぶ日本橋の一角にある大けやきの広場、夏は木陰を作り、冬は木のぬくもりが…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る