ジュサブロー館、かつて人形町にありました   ~ ジュサブロー館 / 堺町・葺屋町芝居町跡 ~...

リモートで、愛する中央区をナビゲートします、rosemary  sea  です。

 

2月5日、人形作家の辻村寿三郎(つじむら じゅさぶろう)さんが、89歳でお亡くなりになりました。

「辻村ジュサブロー」の名(※)で、NHK連続人形劇「新八犬伝」「真田十勇士」の人形美術を担当されました。

映画「魔界転生(まかいてんしょう)」の衣装デザインなども手掛けられました。

ロズマリも、辻村さんの人形作品、その意志の籠った顔立ちや、妖艶な姿などに魅せられました。

 

1996年、日本橋人形町3-6-9に「ジュサブロー館」という自身の人形館をオープンされたそうです。

辻村さんも「人形町」というブランドの地に思い入れがあったようです。

しかしそのジュサブロー館、2015年9月に閉館となったそうです。

 

※ 2000年に改名、それまでの「ジュサブロー」から「寿三郎」にされたそうです。

 

ジュサブロー館、かつて人形町にありました
  ~ ジュサブロー館 / 堺町・葺屋町芝居町跡 ~ https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=3724

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2023-6-6

    ドン・ロドリゴの『日本見聞録』に記されている江戸時代初期の「日本橋」地区の姿

    熈代勝覧全図

    6月2日アップしたブログ「『どうした徳川家…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2023-5-11

    【訪日旅行者必見!無料 浴衣着付け体験のご案内】 中央区観光情報センターにて、人気を頂いておりました和文化体験「着付け体験」が再開いたしました! 「ガイドする予定のコース上にあるから立ち寄ってみようかな~」「海外から来…

    【訪日旅行者必見!無料 浴衣着付け体験のご案内】 中央区観光情報センターにて、人気を頂いておりまし…
ページ上部へ戻る