朝顔は秋の花...

朝顔というと何となく夏のイメージがありますが、俳句の世界では秋の季語とされており、もともと「秋の花」です。実際に12月頃まで咲くという品種もあるらしいです。

でも一般的には9月頃までがピークでしょうね。10月に入るとあまり見かけることは少ないのではないでしょうか。ところが、京橋月小学校の校庭のフェンスには今「朝顔」が咲き誇っています。通りかかる外国人観光客が時折見上げますが、多くの人はあまり関心がないようです。

築地駅のすぐそばでもありますし、お近くにお越しの際は、色鮮やかな秋の「朝顔」を眺めてみてください。秋の空にとてもよく映えていますよ。

朝顔は秋の花 https://tokuhain.chuo-kanko.or.jp/detail.php?id=4424

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2024-2-21

    江戸時代、流人船は永代橋から出航した

    先月、 日本橋箱崎町の道路愛称「箱崎北新堀通り」 について書きましたが、江戸時代の北新堀河岸と…

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2023-8-26

    京橋ボードを更新しました! 今回は【中央区内で和文化体験】です♡ 中央区には和文化体験ができる施設がたくさんあることをご存知でしたか? 海外からのお客様が日本の文化を体験したいと大人気ですが、日本人の方にもおすすめしたい…

    京橋ボードを更新しました! 今回は【中央区内で和文化体験】です♡ 中央区には和文化体験ができる施設が…
ページ上部へ戻る