『坂本町』の名を偲んで...

中央区兜町にある〔阪本小学校〕は明治6年(1873年)に「第一大学区第一中学区第一番小学 阪本学校」として創設された由緒ある学び舎です。元熊本藩主・細川家の下屋敷跡と伝わっています。当時の地名が「坂本町」でしたのでそう命名されたわけですが、「坂本」が「阪本」に変わったのはなぜでしょう。言葉の縁起を担ぐ意味があったのではないかと思われます。「大坂」が「大阪」に変わったのも明治になってからでした。

また〔坂本町公園〕は今も当時の地名を残す地域の憩いの場です。園内には兜町・茅場町まちかど展示館があり、地元の神輿や山車、祭礼関係の展示物を見学できます。

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-9-25

    秋分 暑さ寒さも

    秋分の日を境に秋の夜長に向かい、暑さも和らいでいきますね。

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-8-22

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内です。 ご祝儀袋や贈答品の包み紙などを飾る帯紐で馴染みのある水引結びを体験してみませんか? ワークショップの内容は、オリジ…

    【水引結びのワークショップ開催のご案内】 みなさま、こんにちは! 水引結びワークショップのご案内で…
ページ上部へ戻る