カフェーパウリスタ『人形町通り』店があった...

明治42年(1909)京橋南鍋町(銀座六丁目)に「カフェーパウリスタ」が開かれました。その後丸の内、神田、浅草に開店し、大正2年(1913)に人形町通りに店開きしました。堀留町交差点から小伝馬町に向かって、西側4軒目に「カフェーパウリスタ人形町通り」がありました。建物の高さは約10m、収容人数は40~50名です。5銭(現在価値で¥750)白銅貨を入れると鳴り出す「自動オルガン」が設置されているなどシャレた店です。紅顔の美少年(男ボーイ)が食べ物や飲み物を運んできました。女給さんではありません。

注: 当時のもり・かけの値段は3銭、銭湯の値段は大人3銭(現在¥460)から換算しました。

大正初期のメニューは以下の通りです:

レモンパイ    10銭=¥1,500-

アップルパイ   10銭=¥1,500-

プリン      15銭=¥2,300-

・・・・・・・

カツレツ(パン付き)20銭=¥3,000-

カレーライス    15銭=¥2,300-

高いですね。関東大震災で建物は全焼しましたが、すぐ再建され昭和17年まで営業していました。

↑ブログの続きはこちらからご覧いただけます。

街の人のブログ

  1. 2022-8-18

    地下道探検 【東銀座・銀座・日比谷・東京駅・八重洲地下街編】 第4話 日比谷から東京駅へ (キッズ向け)

    ~前回までのあらすじ~

動画で見る中央区

  1. 2021-3-18

    中央区プロモーション映像 Experience Central Tokyo

    プロモーション映像 漢字一文字をテーマとした5編と総合ダイジェスト版の計6編から構成されています。…

体験・遊び

  1. 2022-7-15

    ♪スタッフオススメ店♪ Somenova・みやこ染 皆様こんにちは。早い梅雨明けが発表されてからも、すっきりしないお天気が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 暑さは一旦和らいていますが、今年も猛暑の予報ですので…

    ♪スタッフオススメ店♪ Somenova・みやこ染 皆様こんにちは。早い梅雨明けが発表されてからも…
ページ上部へ戻る